顔の脂肪を吸引する


顔の脂肪、たとえば頬やあごなどの脂肪をなくすためには、整形手術によって脂肪を吸引するという法方があります。
美容外科などで行う顔の脂肪吸引がそれで、フェイスラインをすっきりさせるための法方なのです。
脂肪吸引は太ももやお腹のまわりの脂肪取りに主に使われると思われがちですが、顔にも使われているのです。
料金はそこそこかかるので、手術後のアフターサービスや保障も含めた値段体系はしっかり把握しておきましょう。
顔の皮下脂肪を吸い出すために、カニューレと呼ばれる細い金属の管で顔の皮下脂肪を吸い出すのです。
頬や顎の部分の余計な脂肪を取り除くことで顔全体の印象が引き締まり、シャープな輪郭になることできます。
カニューレを挿入する部分は耳の後ろという目立たない場所なので、傷跡もほとんど残らないのです。
顔の脂肪吸引はお腹の場合ほど手術に時間がかからないので、約30分程度で終わります。
どうしても手術後数日痛みがあり、腫れたりむくんだりもするのですが、1週間もすれば治まります。
顔の脂肪吸引の整形手術は、施術する病院によっては入浴の注意やスポーツを控えること勧めています。
顔は脂肪をとにかく減らせばいいというものでもないので、顔のどの辺りをどれくらいまで細くするかなどきちんと話しあうために、脂肪吸引の手術前のカウンセリングをしっかり受けるようにしましょう。
脂肪を吸引しすぎると、顔がやつれた感じになったり老けてしまったりするということも忘れないようにしましょう。

メイクさんのお肌のお手入れQ&AのTOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16257147

この記事へのトラックバック
脚痩せるんるん♪美脚の創り方