顔の脂肪対策マッサージ


顔の脂肪を減らしお肌のたるみをとる法方として、顔マッサージもあります。
顔のマッサージは、すぐに脂肪が減ってくるというものでもありませんが、皮膚に負担を与えるようなこともなく、徐々に顔が引き締まってくるのです。
顔マッサージをして脂肪を除くというのではなく、マッサージをすることで血行促進、新陳代謝の活性化を図り、むくみをなくして顔の脂肪が燃えやすくなるような体に変えるのが目的なのです。
顔の脂肪を取るためのマッサージは、入浴タイムがもっともお勧めです。
顔の脂肪が燃焼しやすい状態は体の新陳代謝が活発になっているときですが、入浴中は体が温まってちょうどそんな状態になっているというわけです。
マッサージをした後は冷水のパッティングによって肌を引き締め、それから多目の化粧水で肌の保護をしましょう。
小鼻の両脇から顔の外に向かって、下から上へと揉み込むようにマッサージを進めていきます。
それから顎の輪郭をなぞるように両顎の下のところまで指をすべらせますが、そのとき力を入れ過ぎないようにすることが大切です。顔の皮膚はデリケートなのでこすらないように気をつけながら優しくマッサージを行うことがコツです。
入浴中に行うマッサージは顔だけではなく、頭皮も同時に行うと顔の脂肪を減らすために役立ちます。
頭皮と顔の脂肪は一見すると無関係のようです。頭皮の血液の流れがよくなると顔全体の血液の流れもよくなるので、顔の脂肪を燃焼させることにつながるのです。

メイクさんのお肌のお手入れQ&AのTOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16289161

この記事へのトラックバック
脚痩せるんるん♪美脚の創り方