エステサロンでお肌のお手入れ


エステサロンで行われているエステメニューは、色々なものがあります。
以下の内容は、エステのコースの中のフェイシャルコースのものです。
フェイシャルコースでは、まず最初に汚れや皮脂を洗い落とし、スチームで肌を柔らかくします。
その後、マッサージやクレンジングで汚れを浮かせ、器具を用いて汚れを吸引し、化粧水やパックで肌を整えて終了します。
独力ではできないようなスキンケアや、自宅では導入できない機材を使って、日頃は落とせない汚れを洗い流し、肌をリセットできることがフェイシャルコースのメリットでしょう。
日頃使っている化粧品やクリームがいいものだとしても、素肌に汚れや皮脂が残ったままではその効果は半減です。
素肌のなめらかさやうるおいは大事にしていきたいものです。
毛穴の詰まりや余分な脂り残っていない清潔な肌の方が、化粧液の浸透もよく効果も倍増します。
肌をまっさらにすると言っても、毎日の洗顔では限界があります。毛穴の皮脂詰まりやにきび痕に対しては、エステサロンでプロのカウンセリングを受けながらの定期的なケアがとても有効です。
マッサージや使用機材、化粧水などはエステ独自の特別な道具なども使われています。
無料で体験できるコースがたいていのエステサロンでは用意されているので、エステのメニューがどのようなものなのかを体感することができます。
無料お試しコースや無料カウンセリングなど、エステに初めて挑戦する人ならば、まずは色々なものを試して相性のいい、納得のいくコースを選択してください。

メイクさんのお肌のお手入れQ&AのTOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16359854

この記事へのトラックバック
脚痩せるんるん♪美脚の創り方