ニキビと背中エステ


背中の皮膚にはニキビが予想外にあるようです。

皮脂の分泌量が多い背中はブツブツニキビを繰り返し、ザラザラお肌になりやすいんです。

ニキビは少しのきっかけであっという間にできてしまいますが、これは毛穴に常にくっついているアクネ桿菌という菌が皮膚に作用する時に起こります。

毛穴が不要な皮脂などで詰まってしまうと、そこから分泌されるべき汗や脂質が分泌されきれずに溜まってしまいます。

そうなると、毛穴に存在しているアクネ菌が皮脂成分を元に増え始め、その過程で皮膚に炎症を起こさせます。

炎症を起こした皮膚は、やがて化膿してニキビになるというわけです。

では、自宅でニキビ予防の背中ケアは可能でしょうか。

入浴時には念入りに背中を洗い、余分な皮脂汚れを取り除きましょう。

シャンプーやリンス、ボディソープも背中に残さないように気をつけてください。

特に夏場は要注意です。

汗をかきやすい環境にあるので、目に見えない汗が背中に溜まっていることがあるのです。

毛穴を清潔に保ち余計なものが入り込まないようにするため、シャンプーの泡が背中につかないように注意しましょう。

抗菌剤であるイソプロピルメチルフェノール等が主成分で、お肌を潤す保湿成分もたっぷり配合されたボディソープで毎日汚れを落とすと、スベスベになり自分で出来る背中エステになります。

毛穴がしっかりと開くお風呂は、自分で出来る背中エステに非常に適しているのです。

自分で出来る背中エステでしっかりケアしてあげましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20505908

この記事へのトラックバック
脚痩せるんるん♪美脚の創り方