しわとたるみを解消するマッサージ


しわとたるみを解消するマッサージで、加齢による肌の老化に耐える力をつけていきましょう。

表情を作る顔の筋肉が細くなると、しわやたるみが出やすくなります。

継続してマッサージや適正なスキンケアを続けることで、顔全体の血の巡りがよくなって新陳代謝が活発になりますので、しわやたるみの予防になります。

例えば、毎日のスキンケアではマッサージをしながら化粧水を使ってみてください。

しわやたるみの解消マッサージを化粧水を使う度に行う習慣をつければ、朝晩2回のマッサージ時間を設けることになりますので、血行促進やシワ取り効果が期待できます。

自然としわやたるみのない肌になっていきます。

マッサージはしわやたるみを伸ばすように行います。

目のまわりやほっぺ、あごの近辺を重点的に、化粧水をいっぱい使って顔全体にしみ通るようにパッティングし、美容液を十分につけましょう。

指の腹を揃えて、鼻の両サイド、ほほ、こめかみの辺りまでそっと撫でるように伸ばします。

朝は忙しくてマッサージをする時間的余裕がないという人は、就寝前だけでも化粧水でのしわ取りマッサージを習慣づけましょう。

習慣がついてしまえば、継続はそれほど苦はならないはずです。

エステなどでの美容外科手術でしみやたるみを取り除くという方法もあります。

少々割高ですが、施術後すぐにしわやたるみが消えるという利点があります。

加齢と共に増加する傾向にあるしわやたるみですが、継続的なスキンケアで、可能な範囲ででもしわやたるみのない皮膚を保ちたいものです。

年を取ってもしわやたるみの少ない肌でいられるよう、入念なマッサージを怠りなく。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21664235

この記事へのトラックバック
脚痩せるんるん♪美脚の創り方