顔の脂肪を取るエクササイズ


顔エクササイズを行うことで、顔の脂肪を軽減するという方法があります。

例えば、たるみが出てきた二重顎が気になっているという人が顔エクササイズでたるみ解消をしたり、垂れ気味のあごを持ち上げることもできるわけです。

ア行の音をはっきりと大きな言葉で言うことも顔の運動になります。

顔面に張り付いている脂肪が垂れ下がりすぎないよう、口を動かして顔の筋肉の運動をし、筋肉の代謝活動を活発化させるといいでしょう。

意識して口を動かしながら、お気に入りのソングを歌えば、楽しみながらの顔エクササイズが可能です。

口を動かすことによって、顔にある脂肪のエクササイズをすることもできます。

まず、口の両端をキュッと持ち上げて3分キープしてから、下唇を上の歯で引き上げ、上唇で隠せるくらいにします。その状態を維持したまま、口の両端に力をこめて持ち上げます。

目は大きく見開くようにしましょう。

そのまま3分。頬の辺りの筋肉が徐々に辛くなってきたなら運動になっている証ですので、3分間は我慢し続けてください。

むくみが取れて顔が締まり、スマイルの練習にもなります。

顔の脂肪の代謝をエクササイズになって向上させることは思うようにはいかないでしょうが、あごや頬のラインがたるむのは、表情筋の衰えが原因ともいいます。

毎日のエクササイズで、顔の脂肪を少しでも代謝させたいものです。

投稿者 岩崎 良美
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25852232

この記事へのトラックバック

痩せたい部分が痩せる 癒しから直しのスリミング法
Excerpt: 「目からウロコが落ちる感動の簡単スリムダイエット」キレイにやせたい女性の健康、美容、悩み解消方法、リラックス快適生活に夢 実現ストレス相談になりたいブログ日記
Weblog: お役立ち情報ネット・ブログ
Tracked: 2009-01-30 11:12
脚痩せるんるん♪美脚の創り方