メイク落としの仕方


メイク落としの仕方についてご存じですか。

油性のメイクは水で流しただけでは除去できませんので、肌荒れを防ぐためにはメイク落としでしっかりメイクを落とさなければなりません。

ポイントメイクのメイク落としをすることが、メイク落としの手順の基本です。

目元や唇などに施したポイントメイクを最初に落とします。

ポイントメイクをオフする際には、コットンに専用のリムーパーをつけ、該当する部分の上に乗せて汚れを浮かせてから落とします。

コットンは常にきれいな部分を使います。

口紅やアイメイクが落ちたことを確認したら、次は顔全体です。

クレンジング剤をてのひらに出し、両手で温めてから使いましょう。

メイク落としでは、落とし残しがないように十分に気をつけながら、頬と額と顎に乗せたクレンジング剤を中指と薬指で円形に伸ばしていきます。

拭き取るタイプのクレンジング剤の場合、クレンジング剤が隅々まで馴染んだことを確認してから、ティッシュを置いて優しく拭いていきます。

メイク落とし時には、小鼻や眉に溜まりがちなクレンジング剤も注意して除去します。

洗い流すタイプのクレンジングでもメイクの落とし方は同じです。

拭き取りができたら、ぬるま湯で流します。

少しぬるいと感じる程度の湯を用意し、すすぎ残しに気をつけ顔をこすらないようにしながら流していきます。

拭くメイク落としでも、クレンジング剤を濡らしたコットンなどで綺麗に取り去ります。

スキンケアのためには、毎日のメイク落としを適切な方法で行えるようになることがとても大事です。

投稿者 友近由紀子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29434734
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
脚痩せるんるん♪美脚の創り方