肌の若返りにはビタミンCやシステイン





サプリメントの成分の中でも、肌年齢を若返らせることが期待できるものについてお話します。

シミやくすみといった、肌から年齢を感じさせてしまうものの原因は、メラニン色素だといえます。

夏、若い女性の日に焼けた小麦色の肌は健康的に見えますが、年齢を重ねた肌では、その小麦色がそのままシミとなって残ってしまいます。

シミは、女性が肌を若返らせたいと考える大きな理由のひとつでしょう。

できるだけ日に焼けないように心がけることは、若い時には考えもしないかもしれませんが、肌年齢を若く保つことを考えるのならば大切なことです。

シミがメラニン色素の沈着によってできてしまった場合には、シミを薄くすることが、ビタミンCを摂り入れることによって可能になります。

なぜなら、ビタミンCには皮膚を健康に保ち、シミやソバカスの原因となるメラニン色素を抑制する働きがあるからです。

これは肌の若返りのためには必要な成分です。

でも、人の体の中では肌の若返りに必要なビタミンCは、作ることができないものなのです。

ビタミンCを多く含んだ食べ物や、ビタミンCが配合されたサプリメントなどから摂り入れる以外に方法がないのです。

さらに、ビタミンC同様の働きを、システインも持っているということがわかっています。

そのうえ、メラニン色素を無色にする働きを持っているとも言われているのが、このシステインなのです。

そのため、肌の若返りを期待して摂り入れるサプリメントには、ビタミンCとシステインの両方が配合されているものが多いようです。

投稿者 友近由紀子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30017720
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
脚痩せるんるん♪美脚の創り方