肌たるみを防止する食べ物


やっぱりコラーゲンは、肌のたるみを防止する、肌ケアに役立つ食べ物といえば真っ先に思いつくものです。

たんぱく質の一種であるコラーゲンは、食べ物として摂取することにより、身体の中で分解されアミノ酸と変化していきます。

コラーゲンと一緒にビタミンCも摂取すると、身体の中でコラーゲン効果があがります。

コラーゲンによって新陳代謝も良くなると言われていますので、肌のたるみを防止する食べ物として記憶しておいて損はないでしょう。

肌のたるみを保つにはやはり弾力ともいえます。

肌の弾力を維持するのに役立つ成分がエラスチンです。

肌の乾燥を防いでくれている成分がヒアルロン酸です。

エラスチンは手羽先や軟骨、煮魚などの食べ物に多く含まれています。

夜などにこの食べ物を多くとると効果が良いと言われています。

ヒアルロン酸は手羽やフカヒレスープなどに多く含まれています。

サプリメントや化粧水で、ヒアルロン酸に関しては補う事も可能となります。

たるみをカバーするコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の3つの肌ケアに役立つ成分を摂取することにより、肌のたるみを防止することが可能です。

1つの方法として、マッサージやエステで外部から良くしていくこともできますが、身体の中から肌のたるみを食べ物で改善していくこともおすすめの方法です。

効果的に肌のたるみを改善する食べ物を頭の中にいれ、少しずつ毎日の食事に取り入るのも良いでしょう。

肌のたるみを、食生活から防止していくことを心がけてみることをおすすめします。

投稿者 友近由紀子
     
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34216354
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
脚痩せるんるん♪美脚の創り方