保湿クリームとは


保湿クリームとはスキンケア用品の一種で、近年では化粧品メーカーだけでなく医療品関係会社からも製造されている商品です。

保湿クリームは色々な商品が出回っていますが、高級なものほどいいとは限りません。

肌の性質には個人差があり、生活リズムや日中をどんなところで過ごすかでも違います。

適切な保湿クリームを見つけるためには、まず肌の保湿の必要性について確認しておきましょう。

肌の保湿についても理解しておく必要があります。

保湿とは、肌に十分な水分を補充することによって、乾いた肌に潤いをプラスすることです。

では、肌の保湿とはどうして行わなければならないのでしょう。

人体は7割弱が水分で、体内水分量が43%を割り込むと死亡します。

水分が体から失われると、体は乾燥してカサカサになります。

肌も水分が足りなくなるとしっとり感がなくなってしまいます。

肌は表面の表皮層や深い層にある真皮層がありますが、表皮層が乾燥すると足りない水気を真皮から奪うので真皮層も水分を失っていきます。

皮膚に水分を与える時は、肌から水分が蒸発していく機能そのものの対策がなければ、結局は全体的に乾いてしまうでしょう。

もし保湿状態のいい肌であれば、乾燥した環境にあっても水分は肌から逃げていくことはありませんので肌の水分量を損なうことなく、美肌を維持することができます。

代表的な肌の保湿成分は、ヒアルロン酸やセラミドといったものです。

セラミドやヒアルロン酸が配合された美容液や保湿クリームで、しっかりと保湿の為のスキンケアをするようにしましょう。

投稿者 友近由紀子
     
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局
東京安心安全美容整形外科|座敷豚の簡単ダイエット|楽々簡単ダイエット講座
お肌の悩み解決箱|サプリメントの基礎知識|Blogger of dietfever
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34873489
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
脚痩せるんるん♪美脚の創り方