乾燥対策による肌の若返り


いったいどのように肌の若返りができるのでしょうか。

お肌は年齢と共に少しずつ変わっていくものです。

実際時の流れを止めたり戻ったりすることはできませんが、いつまでもお肌は若々しい状態でいたいものです。

何をすれば肌の若返りには効果的なのでしょうか。

乾燥は、加齢によって引き起こされる肌の変化の代表的なものです。

若い頃は真皮層に豊富に存在していたコラーゲンも年を取ると減少し、表面が乾いてカサカサになり、目じりや額、口元などにしわができやすくなります。

しっかりと皮膚の保湿力を取り戻すことが、肌の若返りには不可欠です。

保湿による若返りには2段階のケアが必要で、角質層にしっかりうるおい成分を与え、その後にうるおいが逃げないよう油分でコーティングするようにしましょう。

保湿液をたっぷりと肌に浸透させることが、肌の乾燥対策で若返りをするためには大切なことです。

洗顔後すぐの肌はしっとりしていますが、皮脂膜や天然保湿因子が洗い流されており、一番乾きやすい状態でもあります。

洗顔後にたっぷり補ったほうが良いのは、ヒアルロン酸やアミノ酸が含まれた化粧水です。

きちんと保湿ケアを行った肌になったら、しっかりと保湿クリームを塗って、水分が蒸発して逃げていかないようにしましょう。

乳液やクリームでお肌にフタをして、水分が逃げていかないようにすることが、肌の若返りのために重要です。

肌の保湿力をもう一度戻すことで、若返りをすることができるでしょう。

投稿者 友近由紀子
     
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局
東京安心安全美容整形外科|座敷豚の簡単ダイエット|楽々簡単ダイエット講座
お肌の悩み解決箱|サプリメントの基礎知識|Blogger of dietfever
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35484536
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
脚痩せるんるん♪美脚の創り方