通販ショップのクレンジング剤の安全性について


クレンジング剤にどのような成分が配合されているかは、通販を利用する時に気になるポイントです。

最近は敏感肌の人が急増し、通販で販売されているクレンジングにも安全性が求められています。

無添加のクレンジングであることが前面に押し出されている商品は少なくはないようです。

添加物が良くないものの印象から、無添加のクレンジングであれば肌に安心と思う人も多いですが、それは真実でしょうか。

添加されている成分が一切なければ、それは無添加です。

香料の無添加、着色料の無添加と書いてあれば、何が無添加なのかが一目瞭然です。

ただ単に無添加化粧品とうたっているだけの商品なら、何も入っていない化粧品という意味にも取れますが、そんな商品はありません。

実際に安全なクレンジングとはどのようなものなのでしょうか。

安全なクレンジングとは、合成着色料・合成香料・エタノールが入っていない物です。

これらに加えてパラペンが入っていないことを安全の基準とする人もいますが、パラペンの防腐効果は極めて優れており、食品にも使われている安全な成分でクレンジングには必要です。

防腐剤であるパラペンを使わずにクレンジング商品を開発し、それで無添加のクレンジングだとする通販もありますが、安全なのかは難しいところです。

通販で販売されているクレンジングは、店舗販売と違って自分が納得いくまで成分や安全性についてチェック出来ます。

通販でクレンジングを購入する時は、宣伝文章だけに乗せられるのではなく、自分の目で商品を見極めましょう。

投稿者 友近由紀子
     
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局
東京安心安全美容整形外科|座敷豚の簡単ダイエット|楽々簡単ダイエット講座
お肌の悩み解決箱|サプリメントの基礎知識|Blogger of dietfever
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36961504
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
脚痩せるんるん♪美脚の創り方