混合肌のスキンケア


いくつか混合肌のスキンケアについてお話しましょう。

同時に乾燥肌と脂性肌の特性を併せ持っている肌質を混合肌と呼んでいます。

額や鼻の部分だけが脂性肌で、全体としては乾燥肌だという人がたくさんいます。

人によっては自分が混合肌だと思っておらず、乾燥肌のスキンケアや脂性肌のスキンケアだけをしていることがあります。

混合肌の人は、特に季節の変わり目や生理の前後は水分と油分のバランスが崩れやすいようです。

きちんと状態を見極める必要が、肌の部分ごとにあるようです。

洗顔は、テカリが気になる部分と乾燥が気になる部分との区別することが混合肌のスキンケアのポイントではないでしょうか。

混合肌用やコンビネーションスキンを、区別がつきにくい時の化粧品は使うのがおすすめです。

肌の状態が把握できるようになってきたらスキンケア用品やメイク用品を使い分けるなどしてみましょう。

テカリが気になる部分はやや念入りに、乾燥が目立つ部分は手早く済ませるのが、混交肌の洗顔のコツだといえます。

洗顔剤で泡をキメ細かに作って、脂性肌の部分をはじめにつけていきましょう。

肌の乾燥度合いとは関係なく、洗顔終了後はたっぷりと保湿ケアを全体に行いましょう。

目元や頬などの乾燥が気になる部分に、水分補給後は乳液やクリームなどをつけ油分を補うと、スキンケアに効果的ではないでしょうか。


投稿者 友近由紀子
   
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局
東京安心安全美容整形外科|座敷豚の簡単ダイエット|楽々簡単ダイエット講座
お肌の悩み解決箱|サプリメントの基礎知識|Blogger of dietfever|あし@占いの館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40548348
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
脚痩せるんるん♪美脚の創り方