メイクさんのお肌のお手入れQ&A > お肌のお手入れ方法



お肌に良いヒアルロン酸とコラーゲンの摂取方法


どのような方法で、ヒアルロン酸やコラーゲンを摂取したら良いのでしょうか。

ヒアルロン酸およびコラーゲンを、食品やサプリメントなどで体の中から摂取する方と体の中から摂取する方法があるようです。

化粧品を利用するのが、体外から摂取する方法としては一番有名ではないでしょうか。

最近の化粧品は見た目を繕うだけでは止まらず、より肌に良いものを求める消費者の声から、常に進化しつつあります。

天然成分を用いたもの、低刺激のもの、その中にヒアルロン酸やコラーゲンを配合したものが含まれるというわけです。

そのような、ヒアルロン酸やコラーゲンが配合された化粧品は効果面からビタミンが併合されている製品が多いので、より一層の美肌が期待できます。

ヒアルロン酸やコラーゲンを配合したボディタオルも、ちょっと風変わりなアイテムですが販売されています。

これはなかなか優れもので、タオルに直接成分が含まれているので、毎日身体を洗うだけで自然と美肌の効果を得ることができるのです。

またこのタオルは、美容アイテムとしてとてもおすすめです。

肌への刺激を少なくするためにやわらかい仕上がりになっており、かつ皮脂や汚れを落とし易くする為に泡立ちが良く作られているからです。

いろいろなヒアルロン酸やコラーゲンを摂取する方法が存在しますので、まずは体に負担のかからないようなやり方から試してみてはいかがでしょうか。

また、美肌を保つことにとって、毎日の積み重ねが不可欠です。

健康で美しい肌を、毎日の努力で手に入れられるようにがんばりましょう。

投稿者 山本 モナ

紫外線をカットする美肌化粧品


美肌化粧品の中でも紫外線をカットしてくれるものについてお話します。

少し前になりますが、10代の女性を中心として肌を真っ黒に日焼けさせることが、ガングロと呼ばれ大流行したことがありました。

ガングロというものは、美肌の点から考えるとあまり良いものではありません。

美肌化粧品を思わず薦めたくなった人も多いのではないでしょうか。

肌に日焼けによって与えられたダメージは、取り返しがつかないものなのです。

こんがりと焼けた小麦色の肌も、若い時は良いかもしれませんが、将来的にシミやそばかすになる要因となってしまうことが非常に多いので注意が必要です。

美肌にとって最大の敵でもあるといえるのが日焼けですので、美肌化粧品を使って紫外線をカットする肌のお手入れをすることはとても重要です。

当たり前のように紫外線を防ぐことのできる美肌化粧品を、肌が真っ赤になるほど焼けてしまうような季節では使う人も多いでしょう。

紫外線から肌を守ることはそれだけできるものではありません。

1年の中で紫外線が多い時期は4月から9月の間です。

まだ肌寒い日もあり油断してしまいがちなのが4月ぐらいですが、紫外線は必ず届いているものです。

紫外線から肌を守るためにも、紫外線をカットする美肌化粧品をしっかりと使いましょう。

皮膚がんの原因にもなることがあるといわれるのが紫外線ですので、肌の弱い人は年間を通して常に紫外線をカットする美肌化粧品を使うことをおすすめします。

美肌スキンケアは化粧品だけでは無い


美肌作りのためには、化粧品によるスキンケアだけでなく、体調を整えてからだの中から美肌のためのスキンケアをすることができます。

例えば汗をかいてみると、代謝が高まって美肌作りの効果が生まれます。

特に自分の好きなことをして汗をかくと、気分も良くなってさらに効果的です。

けれど汗には塩分があり、それが肌に負担を与えることになるので、こまめに拭いたり洗い流したりしましょう。

水はミネラル豊富なものを選ぶとスキンケアに一役買いますよ。

それから夜更かしをすると翌日肌が荒れるように、睡眠不足は美肌の大敵だということも覚えておきましょう。

スキンケアを考えるなら、毎日6時間以上の睡眠は取るように心がけたいものです。

よくあることですが、野菜や果物であれば、なんでも美肌のためにいいと思われがちです。

確かに肌に良い成分は含まれているのですが、サラダのように生のままで食べてしまうと体を冷やしてしまうので、ぜひ温めて召し上がることをオススメします。

また、蛋白質を多く含む食事も美肌に効果のあるスキンケアには欠かせないので、高蛋白で低カロリーな笹身や白身魚で摂ると良いでしょう。

また最近話題のマクロビオティックと呼ばれる長寿法がありますが、この玄米を食したり魚や野菜を丸ごと食べたりすることは、粗食ながらも栄養素や食物繊維が摂れるためにお勧めのスキンケアにつながる方法です。

美肌のためのスキンケアとして、化粧品に頼るだけでなく、きちんと食べること、たくさん汗をかくこと、そしてゆっくり眠ることを心がけましょう。
脚痩せるんるん♪美脚の創り方