メイクさんのお肌のお手入れQ&A > お肌のお手入れ方法


【お肌のお手入れ方法】 の記事一覧


ピーリング石鹸のメリット


いろいろな肌のトラブルを解消してくれる美容石鹸が、ピーリング石鹸です。
ピーリング石鹸を使うことで、具体的にどのようなメリットが出てくるでしょうか。
にきびを改善することだけが、ピーリング石鹸がもたらす効果ではないのです。
たとえばにきびの跡やしみ、しわ、そしてそばかすなども改善する力を持った美容石鹸なのです。
ピーリング石鹸の力によって、肌表面の古い角質が溶かし流されて、にきび跡も一緒に解消するのです。
ピーリング石鹸によって落とされた古い角質の後には皮膚が新しいものに生まれ変わるので、シミやそばかすなども少しずつ消えていくというわけです。
ピーリング石鹸で古い角質が洗い落とされると、古い肌にある傷や不純物なども取り除かれて新しい肌になるので、どんどんきめが整えられてきれいになっていきます。
エステサロンなどでケミカルピーリングを行うと1回の費用はそんなに高くないのです。
ただ何度も通い続けなければ効果は得られませんので、時間やお金に余裕のない人にとってエステサロンに通うのは難しいことでしょう。
ピーリング石鹸を利用することで、エステサロンと同じようなケミカルピーリングの効果を毎日手軽に、しかもそんなに費用もかけずに行うことが可能になるのです。
こんなメリットを持つピーリング石鹸は、大きく支持されて当然といえるでしょう。
こんないろいろなメリットがあるピーリング石鹸を、毎日の洗顔の際に利用して、健康的な肌を作り上げましょう。

メイクさんのお肌のお手入れQ&AのTOPへ

ピーリング石鹸とは


エステサロンで使われる石鹸に、ピーリング石鹸というものがあります。
エステサロンでは、ケミカルピーリングというケアが行われているようですが、具体的にはどういうケアがおこなわれているのでしょうか。
さまざまな肌トラブルに対して、酸を使ってその部分を溶かすことにより、しみやしわ、くすみ、そしてにきび跡などもきれいにすることができます。
このように酸が使われるケミカルピーリングですが、その酸は大変弱いものなのです。
ケミカルピーリングを行うのは、普通エステサロンや皮膚科などですが、ピーリング石鹸を使うと、自分でもピーリングケアができます。
ピーリング石鹸には薄い酸が配合されており、エステサロンでは数十万もかかるケミカルピーリングを、専門のエステで受ける代わりに、毎日の洗顔で行うことができる美容石鹸なのです。
通常の石鹸に比べると、ピーリング石鹸は2000円くらいで少し高価なのですが、11個が1セットで、全部使うとしても1ヶ月くらいはもつでしょう。
少々高価なピーリング石鹸ですが、エステのケミカルピーリングよりは、安価です。
ピーリング石鹸は、このようにエステサロンに通う必要もなく、自分で手軽ににきび跡などのケアが可能だということで、大変評判になっている美容商品です。
その使い方は大変簡単なもので、ピーリング石鹸はごく基本的な洗顔の仕方でピーリング効果が現れます。
いつもどおりに洗顔して洗い流せば古い角質が流れおち、きめ細かいきれいな肌を取り戻すことができるのです。
なかなか解決できない肌トラブルには、このピーリング石鹸が効果を発揮するかもしれません。

メイクさんのお肌のお手入れQ&AのTOPへ

基礎化粧品とは


基礎化粧品とは何のために使い、目的は何か意識したことはあるでしょうか。
肌を健康な状態に整え、ケアする為の化粧品が基礎化粧品です。
肌はとてもデリケートな部分であるにもかかわらず、日中は外気の紫外線や乾いた空気にさらされ、また排気ガスや空気中の微粒子を直接受けるとてもハードな環境にあります。
衣類で保護されている体と異なり、顔の皮膚はいつも空気にされされ、外の刺激を受けるに任せています。
スキンケアには基礎化粧品が欠かせませんが、それは基礎化粧品が肌に水分を与えて健康な状態にし、ダメージを癒すためです。
肌表面の角質層にある皮膚は産まれた時からずっとその場所に留まっているのではなく、2週間前に細胞分裂によって肌の奥で作られたものです。
表面に出てきた皮膚は、20代の女性の場合2週間ほどそこに留まります。
古くなった皮膚は垢となり、ほこりやゴミごとはがれ落ちます。新しく作られた皮膚に下から押し上げられるような形で古い皮膚は垢となります。
垢として剥がれる直前が角質です。
皮膚の健康を維持する上で大事なことは、皮膚の奥で作られた皮膚が表面にまで押し上げられる間に十分な下準備が済んできれいな皮膚になっていることです。
健康な肌を作るためには、自分に合った基礎化粧品を正しい方法で用いることによって新しい肌を作り続けることです。
基礎化粧品を使いこなすことは、肌に潤いを与えてハリのある健康的な皮膚を保ち、シワやシミをなくすことにつながります。

メイクさんのお肌のお手入れQ&AのTOPへ
脚痩せるんるん♪美脚の創り方