メイクさんのお肌のお手入れQ&A > お肌のお手入れ方法



自分の肌に合った化粧水を御存知ですか?


肌には4つのタイプがあります。
自分の肌のタイプをご存知でしょうか?
カサカサするから乾燥肌で、テカリやすいから脂性肌と思い込んではいませんか。
脂分は少なめ、水分も少なめなのが「乾燥肌」です。
油分が少なめで、水分が多めなのが「普通肌」です。
「脂性」とは、脂肪は多めで水分も多めで、「脂性乾燥肌」とは脂分は多め、水分は少なめとなります。
しかし、Tゾーンはテカったり、Uゾーンはかさつくなど、場所によって様々な状態である「混合肌」の傾向があるのも事実です。
多くの方が実は「混合肌」だったりするわけです。
あまり神経質になりすぎる事も良くありません。
ホルモンバランスや季節や環境やストレスなどでデリケートな肌は変化しやすいものです。
夏場、冬場、生理前など、その日によってコンディションはさまざまです。
コンディションで肌が違うのですから、そのときにあったスキンケアをするのが良いですね。
顔から水分を補給するほかにも、お茶などで水分をとれば、体内が潤い、肌の潤いも助けられるという仕組みです。
これもひとつの方法ですが、化粧水で潤いを補給することも、外出時のダメージや、生活習慣のダメージを少なくします。
化粧水の正しい使用方法で肌を環境から守ることができます。
大事なのは自分にあった化粧水を見つけるものです。
現在自分がつかっている化粧水が自分の目的にあっているのかチェックしましょう。
配合成分にも注目してみてください。

メイクさんのお肌のお手入れQ&AのTOPへ

ヒアルロン酸の有効な摂取方法


美肌になる成分として最近話題のヒアルロン酸ですが、皮膚に浸透させにくいという性質があります。
なので、どのようにしたら効率よく毎日の生活の中でヒアルロン酸を取り入れられるかを調べてみました。
ローションやクリームなどの皮膚に塗るヒアルロン酸は、表皮のみを保湿するにすぎません。
全身の保湿ができる飲むタイプのヒアルロン酸がもっとも効果的です。
ヒアルロン酸はコラーゲンとは違って食事からの吸収がむずかしいものです。
食べ物からは吸収されにくいヒアルロン酸を効率よく摂取するためには、ヒアルロン酸のドリンクやサプリメントであれば、カンタンに補給することができるのです。
サプリメントの場合、ヒアルロン酸だけでなくさまざまな成分を同時に摂取できるものが多くでまわっています。
美容健康関連のサプリメントには、コラーゲン、ビタミンC、ビタミンE、グルコサミン、スクワレンなどの成分は併用して配合されています。
これらも同時に摂取することで、相乗効果も期待することができます。
そして、複数の成分を一緒に摂取することができるので便利なタイプとして、ドリンクタイプのものもあります。
即効性を求めるのであれば、ドリンクタイプがオススメと言えるでしょう。
保湿成分として人気のヒアルロン酸ですが、その摂取目安量は1日に約60ミリグラムです。
一度に摂取すると胃への負担が強くなってしまいますので、1日数回にわけて、できるだけ毎日摂取するようにしましょう。
前述のとおりヒアルロン酸の代謝はとても早く、体内にためておくことができないので、どの様な方法であれ、小まめに摂取する事が大切です。

メイクさんのお肌のお手入れQ&AのTOPへ

話題沸騰のスチーム美顔器


最近話題のスチーム美顔器について調べてみました。
ちょっと最近肌に元気がない。
いつもより化粧ノリもあまり良くない気がする。
このような声を、あちこちで聞くことがあります。
性の男女に関わらす、年を重ねるごとに誰にでも訪れることになるのが加齢の問題です。
肌のたるみによって、ほほの毛穴がメイクでも隠しづらくなるたるみ毛穴ができます。
このたるみ毛穴は、特に30代からの女性に多い悩みの一つです。
毛穴のたるみは、「肌の水分量と肌の弾力」の低下が大きな原因とされています。
このような、肌水分量の低下や肌弾力の低下に効果があるスキンケア方法として、いま人気のイオンスチーマーがあります。
通常のスチームの約2万分の1という「プラチナナノ微粒子」を含んだナノサイズの「プラチナスチーム」が、皮膚の角質層の奥までゆっくりと浸透し、肌にハリと弾力を蘇らせます。
イオンスチーマーから溢れ出る霧状のプラチナスチームを目もとから首から胸もとの部分まで、広範囲に浴びることができます。
イオンスチーマーによりプラチナスチームを浴びる時には、付属のクールパターを使用します。
スチームによって一回柔らかくなった毛穴を、このクールパターを使うことで、さらに効果的に引きしめることができます。
スチーム美顔器を購入する際は、家電量販店やインターネットの通販ショップなどでも買うことができます。
いま人気のスチーム美顔器なので、モデルによっては品薄になっていますので要チェックです。

メイクさんのお肌のお手入れQ&AのTOPへ
脚痩せるんるん♪美脚の創り方