メイクさんのお肌のお手入れQ&A > お化粧の基礎知識



ピーリングジェルとは


ピーリング化粧品で、ジェル状になっているものを、ピーリングジェルといいます。
ピーリングジェルを使うときは、洗顔を済ませてから、顔の水分を取った状態で使います。
適量のピーリングジェルを手にとって伸ばし、マッサージをすることで、かすのようなものが出てきます。
この手からボロボロと出るカスが肌にたまった角質や汚れなのです。
この肌の汚れが落ちていくのがはっきりわかるような感触が、ピーリングジェルを使う人には心地よい、という声もあります。
ピーリングジェルでのマッサージを終えたあとは、ぬるま湯で残りのないようにきれいに洗い流します。
ピーリングジェルによるマッサージでは、強くこするようなやり方だと肌のきめが傷つく場合もあるので、指先で力を入れないようにマッサージすることが大切なのです。
ピーリングジェルを使用する際は、どうしても古い角質や汚れを落としたいという気持ちが出てくるのは分かりますが、逆に肌を傷つけては本末転倒になってしまいます。
ピーリングジェルは、古い角質を取って肌表面を均等にして、後に使用する化粧水の美肌成分が吸収されやすいように肌に通り道を作ることが目的なのです。
ピーリングジェルを使用すれば、美肌成分はより浸透するようになるのです。
お肌がザラザラしている方、お肌がくすんでいて疲れている印象に見える方、毛穴が目立つ方にはお勧めです。
ピーリングしてみたいけど肌が弱い方、ニキビ後が気になる方、化粧ノリが悪い方はピーリングジェルを試してみると良いですよ。

メイクさんのお肌のお手入れQ&AのTOPへ

敏感肌の基礎化粧品


化粧品は直接肌につけるものですから、敏感肌の人などには特に影響があります。
化粧品には石油成分が含まれていることがありますが、その場合敏感肌の人は肌が反応し、肌が赤くなったりかぶれることがあります。
石油成分の含まれていない、無添加の基礎化粧品は敏感肌の人におすすめです。
刺激が少なく、肌への負担も少ないからです。
石油成分の含まない基礎化粧品はほとんどが天然成分で構成され、肌の負担を減らしてくれます。
肌が化粧品に対して弱いのは体質のようなもので、肌への物理的な刺激が原因ではなく、体の免疫力が弱くなってるためのようです。敏感肌を根本から治すためには、やはり体質改善や体そのものの強化などが必要となることが考えられます。
ですが体質改善は一朝一夕でできるものではないので、根気よく取り組む必要があります。
そのため、敏感肌の人はもし肌質の改善を試みるとしても、当面は無添加の基礎化粧品で肌に刺激を与えずにケアしましょう。
敏感肌であることに気づかないままに化粧品を使っている人もいるようです。
化粧水をつけた直後に肌が赤くなることはないでしょうか。
ちょっとしの刺激で肌がかぶれたり、乾燥しがちだったり、慢性化してアレルギーはないでしようか。
ある人は、敏感肌を疑ってみるべきでしょう。
無添加の基礎化粧品を使うと敏感肌への刺激は全く変わるので、自覚がある人は試してもいいでしょう。
きっと肌のコンディションが向上するでしょう。

メイクさんのお肌のお手入れQ&AのTOPへ

基礎化粧品の役目


基礎化粧品は様々な原料のものが販売されており、手作りの基礎化粧品も存在します。
しかし、何のために基礎化粧品があり、肌にどのように作用しているか意識している人は少ないかもしれません。
化粧水や乳液は基礎化粧品として一般的ですが、肌汚れを取り除くメイク落としや洗顔料も基礎化粧品です。
基礎化粧品は、乾燥肌、敏感肌、脂性肌などの肌質ごとに違う商品があります。
たくさんの基礎化粧品が取りそろえられていますが、化粧品は安い買い物ではないため、一式揃えるとかなりの出費です。
顔のスキンケアで一番大切なことは、肌の潤いを保ち清潔にすることです。
基礎化粧品を揃える時は、そのことを念頭に置いて一つずつ揃えていきましょう。
化粧品のタイプが液状であってもクリーム状であっても化粧品の中身はほぼ同じで、形だけが違っているということもあります。
一番大事なことは基礎化粧品の数や種類ではなく、自分の肌に合った基礎化粧品を選び、肌の力を最大限に引き出すことでしょう。
どんな肌にも効果があるようなうたい文句の基礎化粧品もありますが、広告イメージに惑わされず正しい商品を選びたいものです。
使用成分や目的をきちんと理解した上で購入、使用することが大事です。
肌の元々もつターンオーバーの力をうまく引き出し、肌本来の力が正常に働くような基礎家表品にしたいものです。
自分の肌の将来を見据えた上手な基礎化粧品選びを心掛けましょう。

メイクさんのお肌のお手入れQ&AのTOPへ
脚痩せるんるん♪美脚の創り方