メイクさんのお肌のお手入れQ&A > お化粧の基礎知識



スキンケアの化粧品を使用する目的


化粧品の多くは肌のコンディションを整えるスキンケア用品ですが、化粧水や美容液を毎日肌につける目的とはどういったものでしょう。

化粧品を使うスキンケアの目的は、3つあります。

外部の刺激から肌を守ること、肌をきれいにすること、肌の保湿を保つことです。

肌には本来、自然によくなろうとする能力がありますが、年齢、ストレス、周囲の環境などの影響により、肌が荒れたり、弾力がなくなったり、ツヤがなくなったりします。

そこで登場するものがスキンケア用品です。

洗顔剤は顔を洗う時に用い、皮脂汚れやホコリなどを除去してくれます。

洗顔に用いるスキンケア用品はクレンジング料や洗顔料で、ジェルやクリームなど、様々な商品が販売されているようです。

スキンケアの目的の1つに肌の乾燥を防ぎ、水分を充分維持できるようにするということがあります。

保水のために使うスキンケア用品は化粧水です。

商品によっては、水分を肌に足すだけでなく、発汗作用や皮脂分泌作用を小さくするものも存在します。

最後に保湿クリームで乾燥予防をしたり、乳液で肌に必要な栄養素を与えます。

お肌のコンディションをより良いものにするため、このようにスキンケア用品を使いましょう。

とはいえ、スキンケアも正しい方法でしていなかったり適切な化粧品を使えていなければ意味がありません。

スキンケアの化粧品について悩んだときには、美容師、皮膚科の医師など専門家に相談するようにしましょう。

投稿者 友近由紀子
     
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局
東京安心安全美容整形外科|座敷豚の簡単ダイエット|楽々簡単ダイエット講座
お肌の悩み解決箱|サプリメントの基礎知識|Blogger of dietfever

保湿クリームの選び方


顔の保湿にとクリームを用いる方は少なくありませんが、保湿クリームは全身のケアにも有効なものです。

体表面の水分は、風呂から出ると水蒸気と共に一部が蒸発して逃げていきます。

肌がまだ湿り気のあるうちに、皮脂に近い油分や肌の潤い成分が配合されたボディクリームを塗ることで乾燥を防ぐことができます。

全身に塗る保湿クリームを選ぶ時は、量が少なくても全身に濡れるような、皮膚の上で十分に広がるタイプのクリームがお勧めです。

望ましい保湿クリームは、あまりベトベトせずにサラリとしていて、肌が張りや潤い成分を得られるようなものです。

保湿クリームを選ぶ時には、保湿力の高い成分がどれだけ配合されているのかを確認しましょう。

水分を包み込んで逃がさない成分は保湿クリームには重要な成分であり、セラミド、スフィンゴ脂質レシチンなどがあります。

たっぷりの水分をキープできる成分としては、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンがあり、これも肌の保湿には大事です。

吸湿力のある成分もチェックすべき保湿成分です。

アミノ酸、尿素、PCA等の天然保湿因子、グリセリンなどです。

保湿クリームには、スキンケア商品はもちろん、食べ物やサプリメント等でよく耳にする美容成分がたくさんあります。

保湿クリーム選びでは、肌と相性のいいものを探しましょう。

全身の皮膚のお手入れを保湿クリームなどですることで、肌トラブルのないきれいなもち肌を保ちたいものです。

投稿者 友近由紀子
     
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局
東京安心安全美容整形外科|座敷豚の簡単ダイエット|楽々簡単ダイエット講座
お肌の悩み解決箱|サプリメントの基礎知識|Blogger of dietfever

通販化粧品の特典


通販化粧品を利用する場合には、ぜひ特典にも注目するようにしましょう。

通販での化粧品をインターネットで取り扱っている会社によっては、一定額の買い物をする度にポイントが入り、ポイントを消費して特典を得るところもあるようです。

ポイント制度は通販化粧品会社によって異なります。

商品一個当たりにポイントが付いたり、購入した化粧品の金額に対してポイントが付いたりと色々あるのが特徴です。

長く使い続ける化粧品であるほど効率のいいポイントシステムならお得度も倍増です。

化粧品とは使い続けるものですから、商品選定は慎重にいきたいものです。

必要な化粧品を定期的に購入することでポイントを貯めることが出来るので、利用しない手はありません。

通販化粧品の場合、様々なキャンペーンが実施されているのもユーザーにとってはうれしい特典です。

購入金額や指定商品の購入など、条件を満たした買い物を通販で行うことによって割引やプレゼントサービスを得ることができるものです。

まとめ買いをすることで、一個あたりの化粧品の値段が安くなる通販化粧品会社もあるので活用してみてはいかがでしょうか。

時には、在庫一掃のためのバーゲンセールが行われることもあるようです。

いつも愛用している化粧品が割引で購入出来たり、季節限定の商品が出たりといった楽しみもあります。

割引情報などを随時確認するには、通販会社の作っているメールマガジンに登録しておくと化粧品の情報なども常に得ることができます。

投稿者 友近由紀子
     
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局
東京安心安全美容整形外科|座敷豚の簡単ダイエット|楽々簡単ダイエット講座
お肌の悩み解決箱|サプリメントの基礎知識|Blogger of dietfever
脚痩せるんるん♪美脚の創り方