メイクさんのお肌のお手入れQ&A > お化粧の基礎知識



クレンジングのコスメ化粧品


皮脂汚れを落とし肌を保湿するスキンケア用品や、肌に色をつけ化粧を施すメイクアップ用品など様々な種類があるコスメとは、化粧品関係全般の略称だそうです。

メイク用品を連想する人が、化粧品というと多いようですが、コスメの根本は自前のお肌の手入れです。

メイク落としと、洗顔は、コスメの基本だといえるでしょう。

その日の汚れはその日のうちに落とすことが、上手な化粧品使いの基盤です。

28日周期でターンオーバーするお肌は、新しい皮膚に古い皮膚が交代していきます。

しかし、肌に汚れが残っていると、肌は固く再生力も弱くなり化粧品の浸透も思うようにはいかなくなります。

皮脂汚れを適度に落とし、その日のメイクをしっかり落とすことは、コスメや化粧品使いの最初のステップだといえるでしょう。

でも、肌を傷まないよう配慮しながら、肌の潤いが残るようなクレンジングをしましょう。

皮脂は根こそぎ落とせばいいものではないからです。

それができて初めて、コスメや化粧品の良さを引き出せるのです。

クレンジングの中でもオイルタイプのものは、メイクをしっかり落とせます。

しかし保湿力が強いのはミルクタイプで、オイルは肌に必要な水気を取り除いてしまう場合もあります。

自分の肌質などを考えた上で、相性のいい商品を探してください。

投稿者 友近由紀子
     
[PR]

管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局

東京安心安全美容整形外科|座敷豚の簡単ダイエット|美容整形外科医のお肌の悩み解決箱

化粧品の選び方


多くの女性にとって難しいのが、コスメや化粧品を自分に合ったものを選ぶことです。

肌に合う化粧品を、色や質感だけでにこだわらずに探さなければならないのです。

ついテレビのCMや雑誌広告に勧められるまま、手近な化粧品を選んでしまいがちな人もいるのではないでしょうか。

化粧品を渡り歩くコスメ難民にならないように、化粧品は決して安い買い物ではありませんので、心がけましょう。

自分なりの物の見方を確立することが重要で、新しいものに挑戦することは悪いことではありませんが、無節操に選んでいくのではないやり方を見つけましょう。

自分の肌の状態を知ることから始めましょう。

コスメについての知識を深め、情報収集をしましょう。

直接化粧品店のコスメアドバイザーから話を聞いたり、口コミ情報などを調べてみましょう。

できることは積極的に取り組んでいきながら、コスメの上手な友人に相談したりするのもおすすめです。

おすすめなのは、ある程度の知識の下地ができたら、気になる化粧品の試供品を使ってみることです。

自分の肌につけた感触を確認しないことには、コスメの情報収集をいくらしても、決めることは不可能です。

しっくりくるもの、肌に浸透するもの、数日使うとコンディションが悪くなるものなど化粧品も色々です。

トライアルセットを注文するという方法も、化粧品の試供品が手に入らない場合にはあります。

いろいろとコスメセットを使っていれば、自然に自分にぴったりの化粧品と思えるものに出会えるはずです。

投稿者 友近由紀子
     
[PR]

管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局

東京安心安全美容整形外科|座敷豚の簡単ダイエット|美容整形外科医のお肌の悩み解決箱

化粧落としのクレンジング


洗顔の際、油分を含む化粧汚れや皮脂汚れはなかなか落とせないものです。

化粧落としに役に立つのは、専用のクレンジング剤です。

化粧落としに関しては、洗顔だけで十分メイク汚れは落ちていると思われるかもしれませんが、それは間違いです。

表面的には化粧を落としたつもりでいても、実際は顔にべったりと残ったままという可能性もありえます。

落とし損ねてこぴりついたままのファンデーションやマスカラ成分は、時間の経過と共に酸化し、肌へのダメージの元となります。

肌のくすみやシミ、表面のざらつきは、化粧落としがうまくいっていないためということもあります。

これまでクレンジングを重視していなかったという方にも、化粧落としを万全にするためにクレンジングは大事です。

たくさんの方が、あいまいな情報に基づいて化粧落としをしているようです。

クレンジングオイルは各々の製品によって使い方が異なります。

洗顔作業の前に顔にクレンジングオイルをつけるという形式が多く、乾いた手で顔全体に伸ばしてから洗顔をして化粧落としをするものです。

水が付いてしまうと効果が半減してしまうのですが、中には水に溶かして使うタイプのクレンジングオイルもあります。

コットンにつけて拭き取るように使う、洗い流しをせずとも化粧落としが可能なクレンジングも販売されています。

説明書をよく読んでから、化粧落としをするようにしましょう。

化粧をしっかり落として、素肌美人を目指しましょう。

投稿者 友近由紀子
     
[PR]
管理栄養士のダイエットプログラム|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局

東京安心安全美容整形外科|座敷豚の簡単ダイエット|美容整形外科医のお肌の悩み解決箱
脚痩せるんるん♪美脚の創り方